財布 風水

財布風水でも特には、金運アップのために、チェックしておきたい点です。
たとえば、蛇柄です。
蛇柄の財布を持つと、運気が上がると言われています。
「身につく」という言葉を、「巳につく」とかけて考えられています。
巳とは、ヘビのことです。お金を身に付けたいのなら、蛇柄が良いかもしれません。 

 

●チェック柄もおすすめです。
チェック柄には、土の気があります。
茶色には、お金を育てる力があり、金運アップには、茶色の財布を持つと良いと言われています。
茶色は土をイメージする色だからです。
同じように、チェック柄も、土の気があるので、良いのです。
柄ではありませんんが、馬蹄や円形のマークがあるものも良いとされます。
金具としてあしらわれているのなら、おすすめは金色の金具。
金は金運を上げてくれる色です。 

 

●ほかの財布風水柄では、花柄、ドット柄が運気が上がります。
しかし、花柄が良いとは言っても、赤い色の花柄だと、良くありません。
赤は金運を下げてしまう色だからです。


青も良くないです。赤でも青でもない、黄色の花などが良いですね。
蝶やハチ、猫の絵柄は、お金が出ていく色です。
財布を選ぶときには、蝶、ハチ、猫の絵柄があるものは避けましょう。 

 

財布はその人の個性を表すものです。
このため、個性的な財布を持ちたい、と考える人は多いです。
でも、それが原因で、金運を下げてしまってはイヤですよね。
自分の気に入った柄を探しつつ、金運アップにも役立つものを選びたいです。

★茶色や黒の、シンプルな財布もおすすめです。

 

さらに ずばり教えます^^

>> 金運財布を買って金運したいならコノサイトをチェック